バレーサービスとは知ってると知識人なサービス!実際に利用した私がメリットを解説!

車関連情報

車を運転する人でも運転しない人でも「バレーサービス」という単語は聞いたことがあるのではないでしょうか。

昔の私なら「知ってる!バレーボールのサーブのことだよね?」と答えました。

確かにそれも正解の1つです!

実は「バレーサービス」はバレーボールの用語以外にも、車に関連する用語もあるんです。

今回は車を運転する人なら知っておくとちょっとお得な「バレーサービス」について解説します。

この言葉の意味を知っておくと、いざバレーサービスを利用するとなった時に慌てずに済みますので、ちょっとカッコいいですよ!

スポンサーリンク

バレーサービスとはどんなサービス?

「バレーサービス」とは主にホテルやレストランで行われる駐車サービスです。

自分で運転してきた車をスタッフに預けて駐車をしてもらい、外出時には車を駐車場から持ってきてくれるサービスのことです。

車を預ける際にはエンジンをかけたままにし、キーも一緒に渡すこととなります。

ホテルやレストランのエントランスで車を下りることができるので、荷物が多くても移動距離が少なくて済む便利なサービスです。

海外では様々な場所で導入されているバレーサービスですが、日本では外資系ホテルなど主に高級ホテルで利用することが出来ます。

ホテルのバレーサービスは宿泊料金に含まれることもあれば利用料金がかかることもありますし、海外ではチップが必要なこともあるなど、利用する場所によって条件は変わります。

バレーパーキング・バレットパーキングと呼ばれることも

バレーサービスは「バレーパーキングサービス」「バレットパーキングサービス」とも呼ばれたりします。

元々の発音は「バレットパーキングサービス(Valet Parking Service)」ですが、”Valet”の最後のtを発音しないでバレーパーキングと言われるようです。

ちなみに”Valet”とは「従者・お手伝いさん」を意味します。

スポンサーリンク

バレーパーキングサービスのある都内のホテル

「面白そうなサービスだしバレーサービスを体験してみたい!」という方のために都内でバレーパーキングサービスを実施しているホテルをご紹介します。

各ホテルのバレーパーキングサービス・駐車場情報ページにリンクしていますので、料金などをチェックしていただけますよ。

上記は一例になりますので、他にもバレーサービスのあるホテルは存在します。

調べてみた所、やはり外資系のホテルが多い印象です。

バレーサービスが元々は欧米のサービスだからだと思います。

バレーサービスを実施しているホテルは上記のホテル以外にもありますので、宿泊・レストランを利用するホテルの公式サイトを調べてみてくださいね。

ご紹介したホテルのレストランは予約サイト「一休.com」で予約できることが多いです。

コース料金が明確なお店が多いので、ちょっと奮発したお店でも安心して予約できますよ。

バレーパーキングサービスを利用できるホテルに宿泊するなら、旅行サイト大手の「楽天トラベル」や「じゃらん」がオススメ!

「楽天トラベル」なら楽天ポイントが、「じゃらん」ならPontaポイントやdポイントなどから貯めたいポイントを選べますよ。

スポンサーリンク

私が実際にバレーパーキングを利用した体験談

一流ホテルに泊まったことはありませんが、バレーサービスは利用したことのある私。

「バレーサービスを利用してみたいけど一流ホテルはちょっと…」という方もいると思います。

そんな方にオススメしたいのが東京ディズニーリゾートのお膝元 舞浜にある商業施設イクスピアリ!

なんとなんとイクスピアリではバレーパーキングサービスを行っている駐車場があるのです!

私がまだペーパードライバーだった頃の話ですが、バレーサービスを利用した感想が気になる方に実体験をお話します!

舞浜イクスピアリで初めてのバレーサービス

舞浜イクスピアリには複数の駐車場があり、館内にもっとも近い(というか館内駐車場)「パーキングA」がバレーパーキングとなっています。

バレーサービスを利用したのは確か2020年の初頭でしたので、もう2年以上も前の体験です。

イクスピアリ公式サイト アクセス・駐車場

バレーサービスを利用する事になった経緯

その日は家族と共に朝から千葉県に出かけていまして、ろくに食事・水分も取れずに昼過ぎにようやく帰路につけた状態でした。

喉は乾くしお腹もすいたけど周辺に何があるのかわからない…というかナビで調べても立地悪すぎてレストランまで結構遠いという状態。

仕方がないのでそのまま家に帰り、見知った土地のファミレスでも入ろうということになりました。

が、ここでディズニー大好きな私はひらめいてしまう。

わがまま克子
わがまま克子

イクスピアリの中に美味しいイタリアンがあるよ!

帰り道の途中だしご飯食べてこうよ!

ついでにディズニーグッズを購入しようという魂胆もありましたが、こうしてイクスピアリに寄ってご飯を食べることが決まったのです。

そこで人生初バレーサービスを利用することになるとは知らずに…。

京葉道路を走り、舞浜で下りた後に一番最初に目に入ったイクスピアリの駐車場に入庫しました。

すると駐車券の発券機の付近で話し掛けてくる丁寧な対応のおじいちゃまスタッフ。

おじいちゃま
おじいちゃま

こちらはイクスピアリのバレーパーキングですが、駐車でよろしいですか?

恥ずかしながらその時初めてバレーパーキングの単語を聞き、おじいちゃまスタッフから説明を受ける私。

駐車料金とは別にバレーサービス料金として1,000円が必要と聞き、別の駐車場に移動することを運転している家族にすすめる庶民な私。

家族
家族

お腹すいたしここでいいよ。

別の駐車場に行くのが面倒。

庶民克子
庶民克子

マジでーーーー!?

1,000円あったらケーキ2個食えるぜー!?とか思いつつもハンドルは家族のものなのでそれ以上何か言うことはできませんでしたとさ。

実際にイクスピアリのバレーサービスを利用した流れ

おじいちゃまスタッフからエレベーターホールの前まで車を動かすよう言われたので(家族が)運転すると、そこには笑顔のスタッフが数名いるではありませんか!

確か車のドアの開閉をしてくれた気がします。

エンジンはかけたまま・車内に車のキーを置いたままにして車を下りると、別のおじいちゃまスタッフがすぐさま対応してくれました。

駐車料金などの簡単な説明を受け、車の引換券とイクスピアリ内で使えるクーポン券を受け取り、あとは店内へ。

車庫入れの必要はなく、すぐさまエレベーターに乗れる楽ちん加減に感動していました。(私は助手席だったから何もしないけど)

無事に食事を済ませ、お土産も購入した後は駐車場に戻ってきました。

たしか購入したものはサービスカウンターでお願いすればバレー駐車場まで運んでくれるサービスもあったと思いますが、帰る直前に買ったので利用せず。

おじいちゃまスタッフに車の引換券を渡すと別のスタッフに車の準備をするよう連絡していました。

おじいちゃま
おじいちゃま

お車のご用意を致しますので、おかけになってお待ちください。

お飲み物もございますよ。

あまり見たことのないドリンクサーバーを恐る恐る使う私と駐車料金を精算する家族。

ちなみに一定額以上の買い物をしたので駐車料金は無料、バレーサービス料金の1,000円だけかかりました。

お茶を淹れ終わるころに愛車がエレベーターホールの前にやってきました。

本当にあっという間で車が来るまで5分も待っていません。

おじいちゃま
おじいちゃま

冷めても美味しいお茶ですので、お車までお持ちください。

全然飲めてなくてもカップ用の蓋とスリーブを渡してくれました。

他のスタッフもやってきて、車のドアの開閉を手伝ってくれたりと至れり尽くせりです。

走り去る車に向かってスタッフがお辞儀をしてくれるのを見ながら初めてのバレーパーキングは幕を閉じました。

バレーパーキングを利用した感想

何と言っても楽!(私は運転してな…以下略)

普通の駐車場だと空いてる場所を探して駐車場内を走り回り、少しでも店内への入り口に近い場所を確保しようとしますよね。

バレー駐車場はエレベーターホール前で車を下りたら後は全部スタッフがやってくれますので、一刻も早くご飯を食べたかった私たちには丁度良かったです。

帰りも待っている間に飲み物と椅子を勧めてくれるのも嬉しかったですね。

スタッフも笑顔でホスピタリティがしっかりしている人達ばかりでした。

あと自分の車が颯爽と登場するのをエレベーターホールから見るのは、何かのアトラクションみたいでちょっと感動!(外車とかのカッコいい車ではありませんでしたが/笑)

薄暗い駐車場をヘッドライトを付けた車が走ってくるのってカッコいいですよねー。

家族
家族

すごい楽で良かったね~。

イクスピアリに来たら次回もこの駐車場にしよう。

運転が上手な家族ではありましたが、車庫入れ・車庫出ししなくて良いのは楽だったらしく気に入った様子です。

私のように運転が下手な人間からすれば、鬼門の車庫入れをしなくて済むのはバレーサービスの大きなメリットですね。

バレーサービスのメリット(と思われる点)
  • お店に近い入り口で車を下りられるので歩く距離が短い
    ⇒脚や体の不自由な家族がいても安心
  • 車庫入れしなくて良いので駐車場内の事故の危険性が減る
    ⇒ペーパードライバーや運転が苦手な人には大きなメリット!
  • ホスピタリティのしっかりしたスタッフの対応を受けられる
    ⇒疲れ切った心には嬉しい
  • 自分の車の登場シーンを見られる
    ⇒やっぱり俺の車は最高だぜ!

イクスピアリのバレーサービスは料金も手頃でホテルのサービスに比べると利用しやすいです。

バレーサービスを体験してみたい方はイクスピアリで試してみるのが良いと思いますよ。

なお、現在は新型コロナウイルスの影響でバレーパーキング自体が閉鎖となっています。(2022年1月現在)

コロナ禍が収まったら無事に再開してほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ バレーパーキングサービスは特別な気分を味わえる!

「バレーサービス」とは主にホテルやレストランで行われる駐車サービスです。

「バレーパーキング」「バレットパーキング」と呼ばれることもあります。

お店のエントランスなどで車をスタッフに預けたら駐車はお任せ、帰りは車の準備をしてくれるので非常に便利です。

バレーサービスのメリット
  • お店のエントランスなどで車を下りられるので歩く距離が短い
  • 車庫入れしなくて良いので駐車場内の事故の危険性が減る
  • ホスピタリティのしっかりしたスタッフの対応を受けられる
  • 自分の車の登場シーンを見られる(駐車場によると思います)

都内では主に一流外資ホテルで行われているバレーサービス。

ホテルによってバレーサービス料金は宿泊料金に含まれていたり、別途必要だったりと様々です。

バレーパーキングでしか駐車できないところもあれば、セルフパーキングと好きな方を選べる場所もあります。

あらかじめ利用するホテルの公式サイトなどでチェックしておけば当日になって慌てることもありませんよ。

実際にバレーパーキングを体験してみたい方はホテルのレストランで食事をしたり、宿泊しちゃうのも良いですね!

レストランの予約なら「一休.com」が、宿泊の予約なら「楽天トラベル」や「じゃらん」がいずれも大手サイトですのでオススメです!

舞浜のイクスピアリの「パーキングA」でもバレーサービスを実施しています。

ホテルよりも敷居が低いので、バレーサービスがどんなものか体験してみたい!という方はイクスピアリにお出かけされるのがオススメです。

なお、現在は新型コロナウイルスの影響でイクスピアリのバレーパーキング自体が閉鎖となっています。(2022年1月現在)

再開の際には公式サイトでお知らせがあると思いますので、無事に再開してほしいですね。

バレーパーキングサービスで車に傷がつくトラブルが発生!

悲しすぎる結末と、バレーサービスで事件が起こらないように注意して欲しいことを記事にしました。

車を愛する方が悔しい思いをしないよう、自衛のためにも一度読んでいただけたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました